お抹茶挽き体験 語り

 

「お抹茶挽き体験」<¥500.-/1人>
お抹茶の原料「碾茶」を茶磨で挽き、能登七尾名物「大豆飴」に、ちょっと贅沢に挽き立ての抹茶を掛けて戴きます。それは大人の醍醐味!挽き立てのお抹茶を点てて楽しむ体験です。

 

「挽きたてのお抹茶」
茶磨を時計の反対まわりに廻していくと、お茶の香がただよい鮮やかな緑のお抹茶が出てきます

 

能登七尾名物「大豆飴」
名前は飴ですが、黄粉と水飴を主に作り上げるお菓子です。これにちょっと贅沢に挽きたてのお抹茶を掛けて戴くと、まさに大人の醍醐味!

 

「お抹茶を点てて」
お抹茶を点てて戴いてみましょう。やっぱり挽きたての香と味わいは最高!

 

能登七尾名物 「抹茶大豆飴(まめあめ)「ふりふり」 ¥300.-/袋(送料別) 大豆飴は飴にあらず、黄粉と水飴を原料に作られたお菓子です。 その大豆飴に手挽きの抹茶を振りかけて戴く、大人の味の醍醐味です。 お茶屋だからの発想です。 手挽きの抹茶を振りかけて袋詰めしました。

 


投稿日:2012年10月11日

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする